*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義父の死と不思議な出来事 10
~蘇えった長女の温かな霊感~

義母の兄夫婦は途中で帰りました。

みんなが見守る中、ずっと危篤状態が続いてました。

しかしいつまでかもわからず家と病院の距離が歩いて5分ほどなので、

        とりあえず交代で家に帰り食事をとるようにしました。

長女と義兄が残り他はみんな家に帰りました。

コンビニで食べ物を買い、家にいると義兄から危ないと電話がありました。

長男の運転で病院へ急いで行きました。

日曜だったので救急外来の入り口から入るので長男以外は先に降りました。

子ども3人と主人と私は走って病室へ行きました。


モニターを見ると心拍数がかなり下がってました。

あと長男だけです。

みんなで見送りたいです。

涙がでました・・


とうとう数字が「0」になりました。

「長男間に合わなかったか・・。」 そう心の中で思いました。

すると長男が息を切らせながら病室へ入ってきました。

すると義父の心拍数が戻りました。 驚きました。

このようなことはたまにあると先生は言われてましたが・・不思議でした。

そして義姉夫婦と私と主人と7人の孫に看取られ息をひきとりました。


義父の最後・・泣いてる孫もいました。

しかしあんなにぼろぼろないていた長女が泣いてなかったのです。

それより口元が微笑んでるように思えました。

後で聞くと・・

「おばあちゃんが迎えに来た・・手を差し伸べるようにして。

         そしたらおじいちゃんがでて行った・・。」

おじいちゃんとおばあちゃんが見えたみたいです。

「どんな顔してた?」って聞きましたら・・

「ぼや~っとしてはっきりとはわからないけど幸せそうだった・・。」

                          そう答えました。

この後も何度も見えたようでした。体で感じるそうです。

長女が小さい頃、私の祖母が亡くなった時も

  「あ・・あばあちゃんがいる。」って言ってました。

5才くらいだったので半信半疑でしたがほんとだったみたいです。

何でも見えるわけではないんです。

     愛しい者だけ見えるのでしょう・・



ここでお笑い一発!!!

遅れて病室へ来た長男さん(^-^)

5階なのに間違えて4階でエレベーター降りたらしいです。

下2ケタは合ってたので、義父の病室の真下へ行ったのでしょう・・

上で「じーちゃん・・」って涙してる時に真下で

  長男さん病室間違えて「ここ何階ですか・・?」中にいた看護師さんに聞いてたみたい~!!


記事を読んでいただき
   ありがとうございました。
もう少しこの内容でいきます。
不思議な出来事がありましたが、
みなさんも温かい気持ちに
   なってくれたら嬉しいです。


いつもありがとうございます。
ランキング参加中!
応援ぽちっとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







プロフィール

たんぽぽ

Author:たんぽぽ
ご訪問ありがとうございます。
子ども4人(男2人女2人)の母です。
四つ葉と例えてます!
旦那様と6人家族♪
笑顔絶やさず頑張ってます。
長男20歳 航空自衛隊
二男18歳 航空自衛隊
長女 高2
二女 中1
家族や旅行のことなど自由気ままに思ったことを綴っていきます♪
たまに愚痴もありますが・・
コメント気軽にどうぞ♪
待ってます☆

リンク
時々整理しています。 希望の方はご連絡ください♪
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。